スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

餃子の思い出

小さなころ土曜の夜のメニューは餃子でした。

母がたねを作り、母と兄と私で餃子を包みます。

できた餃子を日本昔話とドリフを見ながら家族4人で食べる。(ばっちり30代です)

土曜がとても楽しみでした。

思い出すと充電されるような気がします。


その後アトピーがひどくなったので餃子のたねは豚肉から

豆腐やトウチをつかったものに変わりましたが、それなりに美味しい餃子でした。


症状改善のために20年ほど玄米菜食、動物性のものは週に一回ほど

魚を食べる生活を続けました。


体に負担の少ない、よいものを食べようという意識は必要かなとは思います。

何を食べるかも大切ですが、 どう食べるか 誰と食べるかも

体の栄養になってくれる要素だと思います。


これを食べないと悪くなる これを食べたから大変だ 

そんな風に食べたものは体に良いのでしょうか…。

心が曇ると内臓の血流は悪くなります。(笑)


あまり細かく考えずに簡単な和食を食べ、お楽しみデーもある。


思い出せば充電されるような食事ができたらいいなと思います。


彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/
スポンサーサイト
2011-02-28(Mon)
 
プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。