スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

トイレが近い

このところトイレが近くなる方が増えています。

からだの免疫力が落ちている時に寒さでおなかが冷えたりすると症状が出てきます。

頻尿は膀胱炎の軽いものです。

おしっこを貯める膀胱の粘膜に循環の悪さから軽い炎症ができると

おしっこが少したまっただけでも粘膜が刺激されて尿意が起こります。

炎症がひどくなると膀胱炎になります。

鍼灸治療でおなかの血流を促して環境を良くするとわりと早く症状は改善します。

ご自宅でお灸をしてもらうこともとても効果的です。



アトピーさんの場合は実は膀胱炎にもなりやすくなります。

免疫力が低い時に風邪をひきやすいのと同じです。

症状の重いアトピーさんは免疫力も不具合が起きて低下しています。

風邪にかかりやすいように、膀胱炎やヘルペス、副鼻腔炎、結膜炎などの症状が

合わせて現れやすくなります。

感染症対策に普段からの肝臓や腸のケアがますます大切になってきます。

2010-11-04(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

一気に寒くなったから、鼻がクシュクシュしたり、肌が痒かったり。お灸してみるね♪ヒントありがとう。
2010-11-04 21:17 | ねぇねぇ | URL   [ 編集 ]

ありがとう! 

ちょっとした症状も重なるしんどいe-330お灸で元気回復とリラックスができますね~e-343
2010-11-05 15:50 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。