スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

被災地では

余震というには大きな地震が続いています。

これからの長い長い日をとにかく支えあって進まなくては。




被災地に贈られている食べ物はなんとかとにかく役に立てるように考えられたものです。

御飯だと日持ちがしないし、お米だと火が使えないのでパンなどの小麦製品が送られるそうです。

でも小麦にアレルギーを持つお子さんは食べることができないのだそうです。

アレルギーもアトピーも増えているので大人にももちろんおられるはずです。

早くお米やご飯が食べられるようにならなくてはつらいですね。

さっそくレトルトの対応食などの対応が進んでいるそうです。



緊急事態には体も緊急反応で生きる力を湧かせます。

アレルギーをお持ちでも体の底力を信じてこの時期を過ごしてもらいたいと思います。


彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/
2011-03-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

微力ながら取引先にカップ麺とレトルトを要請されて数百食送ったよ。取引先は物流が確立されてるから確実に届くんだって。ある意味恵まれてる。水と米はあるけど食べ物がないそうです。
2011-03-23 11:27 | ねぇねぇ | URL   [ 編集 ]

 

思うように物資が送れないのがふつうみたいだからよかった。
こうやって支えあっていきましょう。
お金しか思いつかないけれど長く支えられるように頑張るつもりです。
踏ん張りどきですね。

2011-03-23 21:49 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。