スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

湿疹がきつい時は

湿疹がひどくなると、”こうしてはいられない”と気持ちが焦ります。

運動が足りないのではないか?

野菜が足りないからか?

なにかを取り入れなくてはと考えます。

鍼灸でできることは、とにかく内臓の働きを助けること。

新しい皮膚や粘膜や髪になるタンパク質を合成する、

良い血液の原料になる食べ物の消化や吸収をスムーズにする、

そんな働きを助けることで回復を待ちます。


少し症状が良くなると、やる気が出ていろいろ付け加えたくなります。

でも長い間”湿疹”という炎症を抱えていた体は自分で思っているよりずっと消耗しています。

自分の疲れがわからなくなることも症状の一つ。

元気な体には良いことも、負担になってしまうことがしばしばです。

焦らずに、とにかく内臓に血流を促して消化や代謝活動ができる環境をつくってやりましょう。

毎日、こつこつ、気負わず、やさしくローラーケア。

一緒に頑張りましょう。


彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/


 お知らせ 
2月から都合により診療時間を変更させていただきます
新しい診療時間は10時~19時まで(水祝休)になります。(18時最終受付)
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。


2012-01-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。