スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

痛みやしびれの原因は?

痛みやしびれでこられる患者さんのほとんどが

原因は骨や神経の異常だと思っておられます。

でも痛みやしびれの原因のほとんどは 実は筋肉です。

① 神経が傷害されて出る症状は麻痺である。

② 正常の神経は圧迫されても痛みは起こらない。

(神経は細い線維の集まりで束をつくっているので 圧迫を受けてもしなやかに形を変えて  傷つきにくい構造になっている。)

③ 骨はたくさんの筋肉や腱、靱帯で守られている。 → 骨が傷害される前にまず筋肉が傷害される。

④ 痛みを感じる受容器は骨より筋肉に多い。


痛くなるのは 骨より 神経より 筋肉が先です。


整形外科に行くとレントゲンを撮られて骨の変形を探します。

たくさんある筋肉についてはノータッチ。 ちょっと不自然です。

痛みやしびれで 筋肉の治療はしないのに いきなり骨の手術をするのって ちょっと怖いと思います

もちろん 病院で検査をして骨折や腫瘍を見つけることは必要です

でも 脊柱管狭窄症 ヘルニア 坐骨神経痛などの神経圧迫症状の診断が出たら 筋肉を治療することで痛みやしびれが取れたりします


痛みやしびれの治療は鍼灸が得意です



2010-03-28(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。