スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

湿疹は疲れる?

埃っぽい天気が続きますね

この時期は乾燥と、ほこりの刺激で 肌への負担も増えてきます。


アトピーの患者さんはなおさら。


湿疹があると皮膚のバリア機能が壊れているために 外部からの刺激が直接体に影響します。

風も 埃も 乾燥も、 普段ならそれほどでもない刺激が 体を傷つける要因になります。


皮膚は優秀な免疫機関なので 外からの刺激を常に受け取っています。

皮膚に傷があると 皮膚に付いた異物に対する免疫反応が起こって炎症がおきます。

赤くなったり 熱をもったり かゆくなったりするのが炎症です。

炎症は リンパ液を出して異物を洗い流そうとしたり 熱を出して異物を殺そうとします。

つまり炎症は体を守るために起こるのです。




でも 炎症のあるからだ。 しんどそうですね

アトピーのように皮膚の炎症の範囲が広いとなおさらです。


アトピーになると 体はだるいし 意欲が湧かないとも増えてきます。

でも怠けているわけじゃないですよ!


いつもより余計に体をも守っているから疲れて当然。

湿疹が軽くなるまで 自分に優しく 自分に甘く です

2010-05-07(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。