スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アトピーケアは地道に毎日

アトピー患者さんには 患者さんが自宅でできるローラーケアも勧めています

ローラーとは ローラー針 という 皮膚にあててコロコロころがす ささないハリ


患者さんごとに違う  必要な治療ポイント(ツボ)に印をつけて ローラーやお灸をしてもらっています

まいにちのローラーケアや温灸刺激は 積み重ねが大事です

皮膚表面への優しい刺激が 脊髄神経を介して 体の炎症を抑える力 新しい健康な皮膚を作る力を 着々と育てるからです

体の表面の湿疹を抑えるだけでは 残念ながら湿疹を作りやすい体質は変わりません



すぐに湿疹が消えるわけではありませんが 毎日のケアで 体が変わっていきます。

体が変わってくると 少ない刺激量でも 回復するようになってきます

湿疹も落ち着いてきます


優しい皮膚刺激に加えて もう一つ大切なのが休むこと。

 

アトピー治療に来られる患者さんの多くが 休むのが苦手です。

休むことに罪悪感を感じてしまうので 上手に休めません。

アトピー性皮膚炎は 全身疾患、消耗疾患なので 積極的に休むことが必要です

2010-05-12(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。