スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

頭痛について2

頭痛の原因のほとんどは 怖い危険なものではなく 頭をおおう筋肉がキューっと硬く縮んでしまうことで起こっています。

筋肉を硬くした犯人は 頭まわりの感覚器の不調。


目、鼻、口腔、のど、耳。

これらの器官は粘膜におおわれていて どれも外界(体の外)に開かれています。

外界につながっているために これらの粘膜は 環境の変化や気候の変化の影響を受けやすくなっています。  バイ菌やウイルスも入ってきます


この粘膜が荒れたり、血行や循環の不良が起こると、同じ領域にある筋肉の状態も同じように悪くなって、しなやかに伸び縮みすることができません。

キューっと硬く頭をしめつける → 頭痛 となるわけです


頭痛対策には 硬くなった部位にハリをしてほぐすことと お顔の感覚器のつぼにローラーや柔らかいハリの優しい刺激を加えるのがとても有効です。

痛みと 痛みの原因にアプローチします


自分でできる頭痛の予防もあります

頭皮のマッサージです

ブラッシングをしたり、シャンプーのときにもむように頭皮を動かしたりすると 血流やリンパの流れも良くなって 頭皮を柔らかく保つのを助けます

強くおさえなくても大丈夫。 気持ちの良い刺激を毎日こまめにがおススメです

今日もよく頑張った自分に よしよし とマッサージしちゃいましょう 



2010-06-03(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。