スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

疲れに

近所の仲良しのAちゃんは、5歳と3歳のかわいい子ども達のお母さん。


日に日にできることも増えて、やりたいことがいっぱいの、元気ちゃん達

一緒に遊ぶと楽しい発見がたくさん

でも…  かなりへとへとになります。


いつもにこにこ素敵なお母さんのAちゃんも

毎日のこと、さすがに疲れがとれなくて、イライラしてしまうときも出てきます。


体に疲れがたまったときは肝臓のケアが大事です。


肝臓は糖や脂肪、タンパク質を代謝してエネルギーとして使いやすいようにする働きのほか、

必要なビタミンをためるなど、たくさんの働きをしています。

アルコールを分解しているだけではないんです。


特に注目するのは、体に入った毒素を免疫機能を使って解毒する働きです。


肝臓のケアは、疲れのたまりにくい、病気にかかりにくい体をつくります。


よく耳の下のリンパをはらしているAちゃん。

まず最初に外気にさらされる鼻や喉の近くのリンパが許容範囲を超えて頑張っている証拠。

疲れてます


そこで反応の出ている肝臓のツボに印を付けて

毎日家でお灸をしてもらうことに。

おうちでは手軽な千年灸を使えば、安全で、簡単です。

いちばん優しい 千年灸の竹生島 がおすすめです。


Aちゃんもすっかりお灸のファンになりました

ほかの内臓のツボや凝った部位にもお灸しています。


そして今は、毎日眠る前に旦那さんにお灸をしてもらっているそう。

ほのぼの素敵な時間もついてきたかも



2010-02-04(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。