スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

自律神経・アトピー

自律神経が乱れると

からだのスイッチ変換がうまくできません。

休みたいのに興奮して眠れない イライラする。

仕事を片付けたいのにだるくてやる気が出ない ボーとする。



アトピーでいえば

自律神経の交感神経が興奮すると 強い炎症がおこってしまいます。

自律神経の副交感神経が興奮すると、かゆみが増したりアレルギーになりやすくなります。

交感神経と副交感神経のシーソーの振り幅が大きくて

両方のつらい症状に悩まされます。



自律神経は全身の血流にかかわります。

交感神経、副交感神経、どちらに偏りすぎても

切り替えがうまくされないので血流が悪くなるようです。



毎日のお灸やローラー針の皮膚刺激は皮膚につながる自律神経にはたらきかけて

神経の偏りを落ち着かせます

血流を良くして感染を防いだり、細胞に酸素や栄養をいきわたらせます

循環が良くなるので新しい健康な細胞を作りやすい環境になります


すこしずつ でも着実に からだを整えてくれます




彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/




2010-08-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。