スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アトピー対策

アトピー性皮膚炎があると

からだの外だけでなく内側の皮膚も傷ついています。

消化器の粘膜が傷つくので食べ物の刺激も負担になってしまいます。

粘膜に負荷のかかる砂糖のきついもの、油のきついもの、動物性たんぱく質、乳糖が

消化の負担になる乳製品などは避けて生活されています。


でもどうしても甘いものが食べたくなって 食べてしまった


毎日いろんなことがあるから そんな日もあります。

あまり後悔しないでください


ローラー針やお灸で対策♪対策♪

いつもより丁寧にローラー針やお灸で内臓の働きを助けてやりましょう

また続ける元気もわいてきます


彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/




2010-08-25(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。