スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

慣れるということ

昔はしんどいことがあると

今体験しておけば次はきっと慣れてしんどさも軽いはずだ と思っていました。

肉体的にも精神的にも。

でも同じようなことが起きると やっぱりしんどく、つらく、慣れるということはない気がします。


本当は感覚に「慣れ」はおこります。

同じ刺激を繰り返し与えられると「慣れ」がおこって

刺激に対する反応が減ったり、反応しなくなったりもします。


でも時間を空けたり、違う刺激が加わることで 「脱慣れ」がおこり 

刺激に対する反応が戻ります。(だからこそローラ針ケアが効きます)


似ていても久しぶりの経験なら 新たにしんどくて 新たにつらいのも当たり前ですね


ただ経験した分、つらさに対処する材料は前よりずっと増えています

前はこれで楽になった。 気持ちが軽くなった。

私の鍼灸もそんなアイテムになれたらな
抱っこに慣れました いえ 我慢をおぼえました


実家のニケは抱っこが苦手です



彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/

2010-09-01(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。