スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

部分的なかゆみ

アトピーではないけれど

首の皮膚だけ敏感な患者さん。

レースやフリルがあたるとかゆくなるので好きなデザインの服が着られません

からだのほかの部分の皮膚はそんなことはありません。


からだ全体としての要因もありますが

かゆみの起こるその部分の環境に問題がありそうです。


洋服の摩擦の刺激がかゆみになるということはどういうことでしょう。


かゆみは小さな小さな炎症です。

首の皮膚の循環が悪いと潤いも少なくなり皮膚が傷つきやすくなります。

また修復細胞も行き届かなくて傷が治りにくくなります。

すると服あたったほどで皮膚の小さな傷が刺激されてかゆみがおこります。

首まわりの皮膚の循環が悪い方は喉の粘膜が弱く炎症しやすかったりします。

風邪もひきやすいです。

首まわりのハリやローラーで皮膚の循環が良くなると

傷つきにくい、傷の治りやすい肌になってきます

あとは全身の弱った内臓のケアをあわせて免疫力を高めると喉の粘膜も強くなります。


おしゃれをあきらめなくても大丈夫です


こちらのブログもどうぞ→ http://ameblo.jp/kamomepanda/

彩はり灸院 http://ayaharikyu.web.fc2.com/

2010-09-15(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ayaharikyu

Author:ayaharikyu
神戸三宮で小さな鍼灸院を営む鍼灸師
鍼灸で毎日をもっと豊かに!
をテーマに実践中
大好きな神戸、大好きな鍼灸
2つのある毎日

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。